GO
  • Home
  • 開発計画
  • 永宗国際都市
  • 開発概要

永宗国際都市

世界的空港施設を備えた物流と観光産業の最適地

仁川国際空港がある永宗は、ミダンシティに韓国で初めて海外資本のカジノ複合団地開発事業が事前に許可され、成長の起爆剤となりました。
「韓国版ラスベガス」という派手なタイトルとともに外国人専用カジノ、ホテル、コンベンション、ショッピングモールの複合リゾートとマリーナを連携した複合レジャー観光都市として育成されています。

開発概要

Development Outline
  • 位置 : 中区永宗・龍游島一帯
  • 面積 : 52.30㎢ (12,923.61 ac)
  • インフラ造成費 : 12兆3,898億ウォン
  • 事業期間 : 2003 ~ 2020
  • 計画人口 : 183,762人(70,653世帯)

開発方向

仁川国際空港と美しい海洋環境を中心とした観光レジャー複合都市
  • 複合観光 : 家族単位で楽しめる韓国型複合リゾート、ラミー出連携海洋レジャーなどの複合観光団地の開発
  • 航空物流 : 仁川空港を国際貨物のハブ空港になるように集中的な支援
  • 航空産業 : 航空関連の教育機関及び製造•研究施設が集積された航空産業クラスター