GO

推進目標及び方向性

推進目標及び方向性

推進目標
  • ICT融合、新産業など先端産業分野のグローバル企業の誘致
  • 地区別に特化した産業クラスターの造成
推進方向
  • 松島国際都市はIT、BTおよびその他の先端産業融合による産業集積化
  • 永宗国際都市は、仁川国際空港をベースに、航空宇宙産業の世界的なR&Dハブの構築
  • 青羅国際都市は、自動車、部品、新素材分野の都市先端産業団地の構築

ビジョンと戦略

ビジョンと戦略

主な事業推進現況

主な事業推進現況 - 事業名, 事業期間, 投資誘致業種
事業名 事業期間< 投資誘致業種
松島国際都市クラスター造成 知識情報産業団地 (4工区) 2000 ~ 2030 知識基盤製造業(電子情報機器, 半導体, メカトロニクス)
知識基盤サービス業(情報通信、ソフトウエア)
仁川テクノパーク拡大造成団地(7工区) 2008 ~ 2030 •IT, BT, NT/新素材、メカトロニクス、自動車部品など先端産業の研究開発および製造
先端産業クラスター(B) (5工区) 2008 ~ 2030 •IT、BT、半導体、自動車、先端機械などの先端産業の融合
先端産業クラスター(C) (11工区) 2008 ~ 2030 IT、BTなど先端産業融合(人工知能、ロボット、モノのインターネット、ブロックチェーン、バイオなどの新産業)
永宗航空産業クラスター 2008 ~ 2030 •航空関連製造、輸送、サービス業など
青羅IHP都市先端産業団地 2006 ~ 2030
  • ITと先端産業が融合した自動車部品関連産業
  • 電気自動車、ハイブリッド車部品会社、自動車向けソフトウェアの開発、ロボット企業の誘致