GO

開発事業の流れ

Step 01. IFEZの開発事業施行者の指定
  • 実施主体選定基準
    • 外国人投資誘致力
    • 財務健全性及び所要資金調達力
    • 関連開発事業に携わった経験
    • 開発事業の円滑な実施に向けて財政経済部長官が告示する事項
Step 02. 開発事業施行者の実施計画承認申請
  • 産業通商資源部へ申請(実施計画の写しを市長・道知事へ提出)
  • 必要な提出書類
    • 資金調達・投入・回収計画、それを裏付ける証明書類
    • 外国人投資誘致計画
    • 土地などの買取・補償計画及び住民の移住対策
    • 今後造成予定の土地及び施設の使用・収益・監理管理及び処分
    • 環境影響評価書
Step 03. 産業通商資源部長官承認/告示
  • 承認申請を受けた日から6月以内に書面通知
  • 変更承認の場合も同様
  • 市長・道知事間の協議→経済自由区域委員会の審議・議決
  • 許認可擬制処理(関係行政機関の長は30日以内に意見提出)
Step 04. 竣工検査
  • 実施計画が承認された日から1年以内に工事開始
  • 1年の範囲内で1回に限り事業開始の延期が可能
Step 05. 管理/処分
  • 使用収益管理及び処分計画に基づき敷地及び施設の管理・運営